奈良でしっかりと筋肉をつけれるジムはトレーニング特化型ジムのTMK GYM
筋肉をつける=運動+栄養+休養
運動とは?
栄養とは?
休養とは?

経験豊富なトレーナーが筋肉を効率よくつけるお手伝い

TMK GYMではゴールドジムのプロトレーナーとして経験を積んだ男性・女性トレーナーが全営業時間在籍しています。

 

今まで、様々なお客様の目標達成をお手伝いしてきました。

ダイエット・ボディメイク・筋肥大・競技能力向上など何でもご相談ください。

 

カウンセリング後、お客様に合わせたオリジナルのメニューで効率よく結果が出せるサポートをします。

 

メニュー作成・フォーム指導・栄養カウンセリングの指導は無料で行っています。

1時間ほどお時間を頂きますので予約制としています。

お気軽にお問い合わせください。

筋肉をつける=運動+栄養+休養

サンプル

運動とは?

運動には、有酸素運動と無酸素運動があります。

 

①有酸素運動

有酸素運動とは、長く続けることが出来る強度の運動のことを指します。たとえば、ウォーキング・ランニング・遠泳・サイクリングなどです。これらの運動は、脂肪の中でも特に皮下脂肪を燃焼するためにはしないといけないません。皮下脂肪は食事制限では落ちないので、ぶよぶよとしたつまめる脂肪を落とすためには有酸素運動を必ずしないといけないのです。

また、有酸素運動は心拍数によって脂肪の燃焼しやすい数値と心肺機能が向上する数値があります。自分の心拍数の60%付近だと脂肪燃焼しやすく80%付近ですと心肺機能向上の数値となります。

数値をしっかりと見極めて、目的に応じて運動強度を定めましょう。TMK GYMの有酸素運動マシンには心拍数を測定できるものがあります。そちらをお使い下さい。

サンプル

運動とは?

②無酸素運動

無酸素運動とは長く続けることの出来ない運動のことを指します。たとえば、50メートル全力ダッシュ・腕立て伏せ・ベンチプレスなどです。中でも筋肉がつきやすいのは45秒くらいでその動作が出来なくなる強度のものが良いと言われています。ですので、1回4秒~5秒の動作×8~12回くらいでやっていただくとしっかり効果が出て、なおかつ8~12回でその動作が出来なくなるくらいの強度がオススメということです。8回~12回を一セットとし、セット間インターバルを45秒~60秒とします。これは、60秒を境に成長ホルモンの分泌が低下していくという研究結果がありますので、成長ホルモンの分泌を高いレベルで維持し続けるためにもインターバルはそれくらいを目安にしましょう。セット数は3~4セットがおすすめで、研究結果で5セット以上おこなっても3セット~4セットでトレーニングをした人と筋肉の発達に違いは無いとの研究結果が出ています。

 

これらを踏まえた上で、自分の目的に合ったオリジナルのメニューでトレーニングをしっかりとおこなうと効率よく筋肉がついていくでしょう。

トレーニングマシン

自分の目的に合わせたマシンでトレーニング

TMK GYMには種類豊富にトレーニングマシンを用意しています。これは、様々なお客様の目的に合わせてトレーニングできるようにするためです。一般のジムはトレーニングマシンがあまりなく有酸素マシンが多く、パーソナルトレーニングジムはパワーラックしかありません。それですとここの筋肉をつけたいといったときも同じマシンや同じ動作しかできないので遠回りでそこの筋肉を鍛えていくことになります。TMK GYMでは筋肉部分部分に合わせたマシンがあるのでそこを鍛えたいと思えばその部分のみを鍛えることができるので目標達成が早くなるのです。

是非、TMK GYMで効果的にトレーニングをおこなってみてください。

 

(設置マシン)

パワーラック2台

 

ベンチプレス台2台

 

ダンベル1kg~68kg

 

トレーニングマシン37台

 

有酸素マシン6台

マシン
ダンベル
有酸素
食事

栄養とは?

栄養とは、タンパク質(P:Protein)・脂質(F:Fat)・炭水化物(C:Carbo)・ビタミン・ミネラルのことをいいます。筋肉をつけて良い体になるためには、これらのバランスがとれていることが重要です。


①タンパク質(20%~30%)

タンパク質は人間の中で一番大切な栄養素で、筋肉・皮膚・髪の毛・骨・血液などを作ります。一日で必要なタンパク質量は体重×1g~3gといわれていて、最低×1gを目標としましょう。それを下回ると、代謝がされず新しい筋肉・皮膚・髪の毛・骨・血液が生成されず逆になくなっていってしまうので、年齢を重ねると杖を使わないと歩けない、腰が曲がっている等の症状につながります。

 

②脂質(15%~20%)

脂質はとらなすぎると細胞膜がうまく機能しなくなり、肌荒れの原因となったり、男性・女性ホルモンが生成されなくなります。植物油やフィッシュオイルなどから良質な油を採るようにしましょう。

 

③炭水化物(50%~60%)

炭水化物は人間の一番重要な活動エネルギーであり、これが身体にエネルギーとして蓄えられていないと筋肉を分解してエネルギーを作り出し筋肉減少へとつながります。炭水化物ダイエットで危険なのは、体重は減少しますがそれは脂肪ではなく筋肉が減少して体重が落ちてしまうことです。結果、目標の体重に達しても身体がぶよぶよしていることが多いです。更に、目標を達成したからといって筋肉が減った状態で元の食事に戻すと更に太りやすくなってしまうのです。炭水化物は朝・昼・トレーニング前後と積極的に摂取しましょう。その時間でとった炭水化物エネルギーはしっかりと活動エネルギーとなり脂肪にはなりません。逆に寝る前に食事をしてしまうと脂肪になりやすくい、また睡眠中も消化で身体が完全に休養していないため寝起きがだるくなります。

休養

休養とは?

休養とは主に睡眠やリラックスのことを指します。睡眠は脳の疲れをとるためには6時間、身体の疲れをとるためには7時間半休養をとらなければならないと言われています。更に、睡眠中は成長ホルモン分泌向上や代謝が上がっていますので、しっかりと睡眠をとれれば筋肉が成長ホルモンによってつき代謝が高まっていることにより痩せやすくなっています。

しっかりと睡眠をとるために、一日のスケジュールを管理し充実した一日にしてください。

ACCESS

TMK GYMでは駐車場と駐輪場を完備しています

奈良にあるジム・TMK GYMは駐車場と駐輪場を完備しておりますので、会員様のご都合の良い方法でご利用いただけます。会員様の目線に立ったサービスを大切にし、充実した時間を過ごしていただけるよう誠心誠意サポートしてまいりますので、ジムをお探しでしたらぜひ一度ご検討ください。
TMK GYM写真
店舗名 TMK GYM
住所 奈良県奈良市大森西町21-26
電話番号 080-9606-5019
営業時間 10:00~24:00
土・日・祝9:00~22:00
定休日 金曜日
最寄駅 奈良駅より車6分
お気軽にお電話ください
080-9606-5019 080-9606-5019
10:00~24:00
土・日・祝9:00~22:00
奈良県奈良市大森西町21-26

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。